北陸新幹線切符発売25秒で売り切れ

000949
北陸新幹線がいよいよ3月14日に開業となります。金沢と東京がぐ~んと近くなります。

もっとも早い「かがやき」の金沢発、東京発一番列車の乗車券が25秒で売り切れになりました。

JR西日本によると、1編成に18席のみの最上級席「グランクラス」は午前10時20分までに、開業日分が上下ともに売り切れたそうです。

私が子供の頃は、東京に行くには夜行列車がありました。
金沢ー上野間を走る夜行急行「能登」
福井ー上野間を走る夜行急行「越前」
福井ー上野間を走る夜行急行「北陸」
金沢を夜に出て上野には早朝に着くといった感じで
9時間近くの旅でした。

昼間の在来線だと7時間30分くらいだったと思います。
東海道新幹線経由だと5時間30分くらいだったと思います。

それから少しづつ時間が短縮されて
2014年3月15日のダイヤ改正で
上越新幹線乗換で
下り 3時間51分
上り 3時間47分
東海道新幹線乗換で
下り 4時間14分
上り 4時間19分
上越新幹線乗換
下り 4時間25分
上り 4時間34分
私が子供の頃よりも早くなりました。

さらに北陸新幹線開業で最速2時間30分ほどで東京に着くのですから
随分早くなったものです。

金沢ー東京の運賃

普通車自由席1万3600円(運賃、特急料金含む)です。
普通車指定席1万4120円(運賃、特急料金含む)です。
グリーン車 1万8750円(運賃、特急料金含む)です。
北陸新幹線には12両編成のうち1両にはグリーン車より
上のグランクラス18席が設けられています。
東京から金沢までのグランクラス料金は26,970(運賃、特急料金含む)です。
※グリーン車、グランクラス料金は届け出予定料金です。

まとめ

北陸新幹線開業で金沢ー東京が近くなりました。
金沢から東京へ、東京から金沢へと人の流れが大きく変わろうと
しています。
どんどん便利に変わっていきます。

社会もまた日々進化していきます。
一つの収入源に頼るのはもう古いのかもしれません。

スポンサードリンク