ネットワークビジネスとインターネットとの相性は

097572

ネットワークビジネスと言えば人からひとへ商品を伝えるビジネスです。でも、どんなに親しい間柄でも人に商品を売るのは抵抗があると思います。

なので、ネットワークビジネスは難しいと思われる人もいるかもしれませんね。話し方一つで押し売りになってしまうかもしれないのです。ビジネスをやってみたい、商品を使ってみたいと思っている人に勧めるのが一番良い勧誘の仕方だと思います。それならインターネットを使って勧誘すればいいのではと思いませんか?

しかし、インターネットを使うことができる主宰企業は少ないのです。
企業だけではなく会員の人もインターネットを使って勧誘することに抵抗があるのかも知れませんね。

それは当然だと思います。

相手がどんな人かわからないのに一緒にビジネスをするのは不安だと思うのは当たり前のことですから

しかし

インターネットと相性の良いところは

ネットワークビジネスに興味がある人から問い合わせのメールが来ることです。
無理に勧誘することなく向こうからやってくるのです。
こちらからの説明で一緒にビジネスをやるかやらないかは本人次第ということです。
たとえ断られても、嫌な思いもしませんし、相手に悪く思われることはないので
ストレスを感じることは少ないのです。
なので、インターネットとネットワークビジネスは
相性が良いのではないかと思っています。

インターネットは道具です

インターネットで勧誘すると言っても、それは最初のきっかけを作るだけで
すべてメールだけの付き合いというのではありません。
ビジネスは人とひととのつながりで成り立つものです。
電話で話すこともありますし、実際にお会いすることもあります。
出会いはインターネットでも、最終的にはリアルビジネスと変わり
ないと思っています。

スポンサードリンク