ネットワークビジネス小さなチャンスで成功

015138

小さなチャンスを見逃してはいませんか?

大きなチャンスとは人生でそんなに多く訪れるものではありません。
訪れることがない人もいるかもしれませんね。
宝くじに当たり、それで事業を起こして大成功!
道を歩いていて芸能プロダクションにスカウトされて一躍人気者など
こんな大きなチャンスを待っていても来るものではありません。
それよりも小さなチャンスを大切にすることが大きなチャンスに結びつくのだと思います。
この小さなチャンスを大きなチャンスに変えるのは自分の考え方次第だと思います。このチャンスというのはどこにでも普通に転がっていると思うのです。

それに気づく人がチャンスをつかめるのだと思います。ネットワークビジネス(MLM)を例にとって考えてみましょう。

Aさんがが友人からネットワークビジネスに誘われたとします。ネットワークビジネスはネズミ講、マルチ商法だと思っているAさんは、この話を断ります。これ普通にある話ですが、この時Aさんが自分でネットワークビジネスのことを納得いくまで調べたらどうでしょうか?

今まで自分が思っていたイメージとは違うと気づきビジネスを始めたとしたら小さなチャンスをつかんだことになります。この小さなチャンスを生かすのはAさんの行動次第です。

小さなチャンスをつかんだだけでは成功できません

小さなチャンスをつかんだだけで、行動をしなければ成功はありえません。行動をすれば多少壁にぶつかることはあるでしょう。

この時自分にできない才能がないと思うのはチャンスを逃がすことになります。できないと思う前に成功している人の行動をまねてみることです。

考え方をできないからできるに切り替えることです。言葉と思いは成功を引きつけると思っています。人にはできないことはやってこないと何かの本で読んだ記憶がありますがその通りだと思います。

壁にぶつかったときは、今までのやり方と違ったやり方がないか考えればいいのです。やり方は一つだけではありません。人と同じやり方でないと成功できないということはないのです。

考え方次第で小さなチャンスを成功に

例えば野菜づくりですが、子供の頃、野菜と言えば畑で作るものだと思っていましたが、今ではプランターで野菜を作られている人が多くなりましたね。水だけでも野菜を作ることができるそうです。

最近では室内で太陽光の代わりにLED電球で野菜作りができると聞いたことがあります。考え方次第で小さなチャンスで成功を手にすることができると思っています。

スポンサードリンク