勝ち組遺伝子ONでネットワークビジネス成功なるか

074359私たちには勝ち組遺伝子が眠っていると言われています。ビジネスで成功するには、勝ち組遺伝子のスイッチをONにできるかどうかなのです。

勝ち組遺伝子のスイッチをONにするには、いつも自律神経系を快の状態にしておくことです。

●いつも笑顔で過ごす
●夢を語る
●素敵な恋をする

勝ち組遺伝子がもっとも目覚めるときは恋をしているときかもしれませんね。ビジネスでも楽しく笑顔でそれが眠っている良い遺伝子をONにするかもしれません。自律神経系をいつも快の状態にしておけば私たちの勝ち組遺伝子は動き始まます。

環境の変化で遺伝子は変わる

私たちの取り巻く環境の変化で眠っていた遺伝子が目を覚ますこともあるそうです。強いストレスを受けると一晩で髪の毛が真っ白になったり、円形脱毛症になったりするのは遺伝子が関係してるそうです。

ストレスがなくなると髪の毛は黒くなり、円形脱毛も改善されます。人間の身体は不思議です。

人間だけでなく動物もストレスで異変が起きます。我が家の愛犬柴犬ですが今年私が2か月ほど今迄通りに散歩にけなかったのですが、その時脱毛で毛が薄くなり毛がなくなるのではないかと心配しました。

そこでいろいろ調べた結果、散歩に行けなかったことがストレスになり、脱毛して毛が薄くなることもあるということがわかりました。今は普段通りに散歩に行っているので薄くなった毛が生えだしています。悪い遺伝子がOFFになり、良い遺伝子がONになったのかもしれません。

ネットワークビジネスで成功できる人、できない人

ネットワークビジネス成功してる人は全体の1パーセントくらいだと言われます。この数字は少ないと思いますか?私は少ないとは思いません。

なぜかと言いますと、どの世界でも成功するということは簡単なっことではないからです。みんなが成功できたらそれは普通のことで、成功とは呼ばないのではないでしょうか。

成功できる人は諦めずに成功するまでやり続けることができる人ではないでしょうか。なんだそんなことかと思う人もいると思いますが、ここが肝心なのです。

やり続けることが無理なら思い続けることができたなら成功はできると思います。私はインターネットが今のように普及していなかった頃、自分のホームページを作りたくて1冊の本を買いました。

しかし本を読んでもまったく本の内容が理解できませんでした。HTMLって何?といった感じでさっぱりわかりませんでした。その後も何度か本を買ってきて読むのですが自分のホームページを作ることはできませんでした。

それでも「自分にはできない」と思ったことはありませんでした。ホームページを作りたいといつも思っていました。それから3年が経ちましたがホームページはできていません。

あるとき本屋のパソコン関連の棚で「全部無料で作る初めてのホームページ」という本を見ているとこれなら自分でホームページを作れるのではと思いました。

これをきっかけにホームページを作ることに成功したわけですが、本を買ってすぐに作れたわけではなく失敗を繰り返した末に完成しました。これは私にとっては良い経験になりました。

成功できる人はやはり最後まであきらめないで、「思い続ける人」「行動できる人」

スポンサードリンク