タグ別アーカイブ: 発送

せどりで本を発送するときの梱包方法

せどり梱包方法を紹介します。
一人ひとり梱包の方法は違いますが
私が本を梱包する方法を紹介します。

用意するのは

●茶封筒角形3号
●ポリ袋200×300× 0.03mm
●透明なガムテープ
●梱包緩衝材(プチプチ・キャプロン・エアーキャップなど呼び名はいろいろあります。)
●梱包緩衝材(ミラマット)
●ヤマト運輸メール便の測定定規(あれば便利です。)
メール便の測定定規を分けてもらうにはこちらを参考に
●茶封筒角形2号(雑誌などA4くらいの大きさの本に使用します)

あると便利な物

●シールはがし液(本に貼ってある値札をはがす)
●消しゴム(本の汚れ取りに使用する)
●ヤマト運輸メール便の測定定規(本の厚みを測定します)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
梱包緩衝材(プチプチ・キャプロン・エアーキャップなど呼び名はいろいろあります。)

 

 

P9250002 (640x480).jpg
梱包緩衝材(ミラマット)

 

P1010001 (640x480).jpg
透明なガムテープ

 

IMG_1164[1]
メール便用厚み測定定規
 

 

①水濡れ予防の為にポリ袋に本と納品書を入れます。(雨などで本・納品書の水濡れを防ぎます。)

P9250001~1 (640x480).jpg

 

②本を梱包緩衝材で包みます。

薄い本のときは梱包緩衝材(ミラマット)を使用することがあります。
プチプチだと本の暑さが1㎝を超える恐れがあります。

P9250002~1 (640x480).jpg

 

 

③封筒に入れます。

P9250003~1 (640x480).jpg

 

④宛先 差出人の名前を書きます。

 

⑤コンビニまたはヤマト運輸の営業所に持っていき発送します。
ドライバーさんに集荷に来てもらうこともできます。

せどりで一番大事なのは梱包になります。本を傷つけずにお客様に届けることです。また。本の梱包の仕方で発送料金が変わることもあるので気をつけてください。

IMG_1164[1]